車屋さんと〇〇というギャップ

こんにちは、みほですd( ̄  ̄)

週の始め、今日は1日天気が良いそうなので

毛布を洗って干そうと思います。

大きいものを洗濯するのって、スッキリしますよねv

さて、今日はプチハッピー?プチほっこりなことを

書こうと思います。

昨日、ついにNBOXを新車にて契約してきました。

先日行ったHondaCarsで。

(その時の記事→http://www.miho1ara.com/138/

商談する時に、こういうところって、

丁寧にお茶+お菓子を出してくれるんですよね。

今日はその「お菓子」に注目です。

(写真とっとけよって感じですが、忘れました)

普通は市販のお菓子なんですが、

なんか手作りっぽい?

ホワイトチョコの生チョコ?

不思議そうに見ていると

「店長の手作りです(^ ^)」

え?ここ車屋さんだよね?

しかも店長さん、40代のおじさん(失礼)

お話によると、趣味パティシエらしく笑

ここ5週間くらい週末になると

手作りお菓子を作るらしいです。

先着限定50個なのに、

私たち夫婦で8個いただきました笑

でも、こういうのってなんかほっこり、嬉しくなりませんか?

車屋さんなのにとか、おじさん(失礼!)なのにとか

ギャップというか。

その人やそのお店のちょっとオフなところが垣間見えると

私は嬉しくなっちゃいます(^ ^)

そう!私はギャップが大好きです笑

(私の話はどうでもいいですね・・・)

車屋さんってやっぱ車を販売しているので、

車のスペシャリストになることが一番重要かもしれませんが

こういうちょっと違うところを見せるというか

遊びがあることってすごく大事だなーって思うんですよ。

教師で、お笑いにめっちゃ詳しいとか。

なんかこういう意外性が技術関係なく、

人を引き寄せる力があるんですよね。

今回は車屋さんに手作り生チョコでした~☆

自分も遊びのある人間を目指したいです。

それでは、今日はこの辺で~♪( ´▽`)

私がNBOXやHondaに惹かれた理由→http://www.miho1ara.com/138/

いろんな記事を書いています。ぜひ→http://www.miho1ara.com/category/blog/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする