そこまで考えて仕事しているの!?

こんにちは、みほです(o^^o)

過労でパニック障害になり、

学校を休みだしてからブログを書き始め、

私が今に至るまでを過去から振り返って書いてきました。

今までの記事はここからhttp://www.miho1ara.com/category/blog/見ることができます。

今は教師を辞めることを前提に、次の準備を進めています。

それは

「教師の転職を考えている人の力になりたい」

「鬱や心の病気になった人の力になりたい」

ということ。

詳しくはこちら→ http://www.miho1ara.com/

先日、個人トレーニングジムの体験会に行ってきました。

この個人ジムは筋トレ、メンタルフルネス、骨盤体操など

色々なメニューがあり、それぞれに専門家がいます。

いろんな面から、その人をコーディネートしていって

体だけでなく、心も含めた、その人の理想とする姿に近づけていくというスタイル。

素敵な縁があって、紹介していただきました。

私の目的は、単純に運動したいっていうのもあるけれど、

この個人ジムを起業した話を聞きたくて、参加しました。

夫も運動好きだし、最近の私を見ていて、起業に興味を持ったらしく、

一緒に行ってきました。

車で15分。(結構近かったのも縁ですねー)

2階建の建物の1回スペースにジムはありました。

そんなに広くはないですが、スタッフさんが5人程度、明るく迎えてくれました。

はじめに書類を書いて、体組成や血圧などを測りました。

そして、2時間半程度、

自重トレーニング、有酸素トレーニング、骨盤体操、セルフ整顔、瞑想の5種類行いました。

各メニュー20分前後でその間に休憩がてらスタッフさんと話すことができ、

私はたまたま瞑想のBさんとそれなりにじっくり話すことができました。

Bさんは瞑想のトレーニングの担当者。

Bさんの声は瞑想にぴったりのゆったりとした声でした。

落ち着いたトーンの声。

そして1対1でお話しすると、すごく落ち着いていました。

Bさんは元々はぜんぜん違う分野の勉強を大学でしていたのですが、

今はエネルギーの勉強をしているそうです。

すごく抽象的な分野ですが、ここを勉強することでいろんなことに応用が効くと。

そして、私が休職した話や自分がこれから考えていることなど話しました。

それに対しても、穏やかに的確にアドバイスしてくださりました。

年齢の話になり、年齢を聞いてみるとなんと24!!

若いのに、何、この落ち着きよう。とびっくりしてしまいました。

夫は夫で有酸素トレーニングのCさんと意気投合していました笑

私が話したBさんも、夫が話したCさんも、

ここのスタッフさんはみな共通しているのが

・自分のやりたいことを仕事にしているということ

・仕事は一つではなく、複数の仕事をしているということ

でした。

私が話したBさんは、瞑想の先生、家庭教師、塾の講師、カフェの店員をしています。

その中ですごいなと思った話。

「家庭教師をすることで、その子の成績が上がることを目指すのはもちろんだけど、

自分がその子に教えることで、その家族、家庭がより良くなるようにするのが『家庭』教師の仕事」

そこまで考えて家庭教師している人って、なかなかいないんじゃないのかな。

この発想に心打たれました。

というわけで、とーっても素敵な人が集まっている個人トレーニングジムでした。

他の人の話も聞きたいので、

Facebookでお友達申請して、つながりをキープし、

またこんな機会があったらいいなと思っているみほでした^^

とても刺激ある1日でした♩

それでは今日はこの辺で~♪( ´θ`)ノ

みほの考えていること → http://www.miho1ara.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする