絶対失敗しない変わる選びのコツ

こんにちは、みほです( ^ω^ )

過労でパニック障害になり、

学校を休みだしてからブログを書き始め、

私が今に至るまでを過去から振り返って書いてきました。

今までの記事はここからhttp://www.miho1ara.com/category/blog/見ることができます。

今は教師を辞めることを前提に、次の準備を進めています。

それは

「教師の転職を考えている人の力になりたい」

「鬱や心の病気になった人の力になりたい」

ということ。

詳しくはこちら→ http://www.miho1ara.com/

今日はいつもの時間より早くブログを書きます。

なぜなら、自分の思いを文章にして、心を落ち着かせたかったから。

今日の夜中、久しぶりにパニック発作が起きました。

夜中目が覚めて、トイレに行って、

さぁ寝ようと思った時に、なぜか眠れなかった時のことを思い出してしまいました。

手足が冷たくなり、頭が熱くなり、パニック。

呼吸も吸う息が多くなり、吐く息が少なくなる。

こういう時は夫に頼る。

しばらくすると落ち着く。

そんなことがあったので、今日は少し朝から重たい感じ。

まぁ、対処の仕方が分かってきたので良しとします。(夫を頼ってますけど笑)

今日は昨日お風呂で考えたことを書こうと思います。

(ちなみに今日のタイトルは○ッテントリメーカーが考えました笑)

最近、ふとお風呂で思いつくことがたくさんあります^^

昨日思ったのは

『自分の性格を変えるよりも環境を変える方が早い』

ということ。

仕事を休むのが3月31日までだったけど、先日の診察で延長になりました。

だから、今はそんな気を追わなくてもいいんだけど、

この年度がわりはなんだかそわそわします。

異動があったり、みんなが動くからかなぁ?

そんなこんなで、自分のこともよく考えます。

「このままどうなるのかなぁ」

「私は来年くらいに辞めるんだろうなぁ」

とか。

そして、つくづく、学校という環境は自分には向いていなかったんだと考えます。

・自分のペースで仕事できない。

・一人で大勢を相手にしなくちゃいけない。

・予定外のことが次々と起こる。

・私は人見知り。

などなど。

で、この前、心療内科で心理テストみたいなのをして、主治医に

「あなたは切り替えが下手で、他人の目が気になる人」

「ONとOFFをはっきりさせて、他人のことは気にしないようにしなさい」

って言われました。

それは自分自身でも分かってる。そんなすぐ変われたら苦労しないよ。

と思いながら、反論しませんでした。笑

だって、30年間こんなふうにやってきてしまったんだもん。

そんな何ヶ月で変わらないよ。

でも、変えていこうって意識することは大事。変われたら生きるの楽になるもん。

そこで、私は思った。

『自分自身が変わるより、環境を変えた方が早くない?』

って。

自分を含め、心の病気になる人って真面目な人が多いから、笑

今の環境でなんとか頑張らなくちゃいけないって思いすぎてるんじゃないかな。

耐えてナンボって教わってるし、刷り込まれてる。

でも、自分が不得意な環境で頑張ってても、辛いし、成果もなかなか出ない。

それなら、環境変えたら、思わぬ成長があるんじゃないかな。

辛い思いしなくても、キラキラ輝けるんじゃないかな。

世間一般では「甘い」とか「もう少し頑張れよ」って言われるかもしれないけど、

私はそう思いました。

縛られないで生きたい。一度っきりの人生だから。

・・・と、昨日のお風呂で思いましたとさ( ´∀`)

今日は力抜いて気楽にいこぉ~。

それではまた~☆(^o^)/~~

教員だったみほがこれから環境を変えてしようと思っていること

→ http://www.miho1ara.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする