「あなたの教員としての目標って何?」

こんばんは、みほです(^o^)

Twitterでもつぶやいていますが、

ただいま人生の旅に出ています。

この記事は昼に書いたのですが、

泊まっているところでWi-Fi使えるので、

今、更新です。

旅は前半終了したのですが、

前半は教員の友達2人に会いました。

・・・やっぱりね、教員みんな辛いんだね。

二人とも今は大丈夫だけど、

定年の60歳まで続けられないって嘆いてました。笑

しかし、私も最近考え方もだいぶ変わったので、

二人の話聞いていると、

「あー昔の自分みたい」

って思うくらい余裕あります笑

そして、二人に

「私はこう思う、最近こんなことしてる、こんなこと考えてる」

って話をしたら、

すごくありがたく聞いてくれて

「みほと話すと考えさせられるわー」

って言っていただきました。

二人とも我慢して働いてるんだね。

そりゃ我慢するときも必要だけど、

毎日楽しくないとか、

毎日愚痴をこぼすくらいだったら、

環境変えたらいいなって

人の話を聞いて、改めて自分でも思いました。

私自身、今の自分の思いを

文字じゃなくて、

自分の口でしっかりアウトプットできたのは

すごく良かったです。

自分がどう考えているか、

筋道通して話すことができました。

そして、一番面白かったのが、

二人に

「あなたの教員としての目標って何?」

って質問したら、

二人とも困ってました笑

二人とも考える余裕すらなかった。って。

そういう私も同じ。

だから、聞いてみた。

でも、さすが教員で、

その後、じっくり考えてくれて

一人は

「少しでも体を動かすのを好きになってもらうこと」

もう一人は

「いつか私が言ってたことを少しでも思い出してくれたらいい」

と言ってくれました。

私はこの二人と考え方も似てるので、

二人ともの考えに納得できました。

決して押し付けがましくなく、素朴な願いというか。

今回の旅、「会いたい人に会う」

この教員の二人は自分と似てるから会いたくなるのかな。

今から後半戦。

後半戦はインプット中心。

いろいろ勉強してきます( ^ω^ )

それでは!!

みほってこんな人→ http://www.miho1ara.com/page-13/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする