生きる意味

こんにちは、みほです。

家のそこら中に「私はいい人だ」と貼ってあります笑

(詳しくは前回のブログを見てください)

ここ最近、暇しています。

というか何もしたくない感じ。

そして、暇すぎて、憂鬱になるという悪循環笑

「ツレがうつになりまして」「死ぬ辞め」「うつヌケ」

を改めて見まくるここ2日間笑

しかし、昨日は珍しく昼にSさん、15時にYさん、17時にM先生に会う約束をしていました。

この3人に会って感じたこと、改めて思ったことを書こうと思います。

Sさんに言われたこと

「自分の心が違うと思ったら、相手になんと言われようが、

自分の思いを伝える。言わないと後悔する。

いまのみほちゃん、すごく苦しそうだよ。心配だよ。

いつでも話聞くから、

みほちゃんはもっといい笑顔ができる。その笑顔に次会えるといいな」

Yさんに言われたこと

「みほちゃんは白黒つけたがる。グレーでもいいじゃんか。

もっと楽に生きよう。こうしなければとか、それは勝手な思い込み。

誰もみほちゃんに強制してないよ。いるだけでいいんだよ。」

M先生に言われたこと

「連絡くれたことが嬉しい。ゆっくり考えればいいよ。

これは1意見だけど、この休職期間利用して、

子供作って自分が守らなければいけないものがあると

また世界が変わるかもよ。」

私と3名の方の関係は長くなるので、置いておいて。笑

なんかね、昨日は色々救われた。

最近、「自分ってなんで生きてるんだろう」

「いなくてもいいか」とかめちゃ考えてて

なんとなくだけど、昨日は

「あ、生きてるだけでいいんだ」って楽になった。

「働けない=価値ない」

って最近思い込んでて、消えたくなって、勝手に苦しんでたことに気づいた。

新しいことしてみて、なんか苦しくて、

自分って教員もできないし、新しいこともできない、

そして何にもできないって思い込んでた。

でも違う。

自分を大事にできていないんだ。

無理して何かしようとしない。流れに任せて生きてみよう。

今はありがたく、そんな時間を頂いてる。

休んでいいよ、好きにしなよってもらえた時間。

なのに、自分で自分を苦しめなくていいじゃんか。

やりたいことはやって、やりたくないことはやらない。

それが許された時間。

働くことに重きを置いてしまっていた自分。

違う、どう生きるかだ。

今は生き方を見直す時間をもらったんだ。

生きる意味は幸せになること。

自分にとっての幸せはなんだろう、まだ正直わからない。

でも、いろんな人に自分の存在を認めてもらえて

昨日はすごく幸せだった。贅沢だった。

忘れられない1日だった。

そして、次は自分が自分を好きになること。

そんな人たちのためにも、自分のためにも

自分らしく、元気になりたいな。

自分を好きになりたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする