パニック発作は突然起こる

 

 

プール事件の翌日、学校に行った。

 

パニック障害のきっかけはプールの塩素 

2017.01.17

 

 

 

なぜ?

 

 

 

この週末に夫との神戸旅行があったから。

 

 

 

プール事件で次の日も仕事休んだら、

親にも、夫にも

 

親・夫
旅行行ってる場合じゃないやろ!

 

って絶対言われるし、次の日から意地で学校行った笑

 

で、学校で発作起きるんだけどね。↓

何気ないことばでフラッシュバック。そして、パニック悪化 

2017.01.18

 

で、無事、旅行の日。

 

 

車の中やお風呂の閉鎖的な空間は少しこわいけれど、

プール事件の翌日からは大きな発作もなく旅行の日を迎えた。

 

 

 

電車で神戸へ。

 

 

みほ

電車の閉鎖感、大丈夫かなぁ。途中で降りられないしなぁ。

不安だなぁ。不安になりそうになったら気をまぎらわすために違うことを考えよう。

窓から見える看板をひたすらよんだり…

 

 

旅行のパンフレットを見て、気を紛れさせようと思って、

 

 

泊まるホテルのチラシを見た瞬間、

いきなり苦しくなって、呼吸早くなって、パニック。

 

みほ

なんで何にもないのに苦しくなるの?意味わからん。おさまれー!!

 

 

 

 

 

って根性で、過呼吸寸前にとどめた。

 

 

パニック発作は10分あればおさまるんだけど、

そのときは死ぬって思うくらいマジでつらい。

 

 

このとき、まだ夫にもしんどいとか言えなかったから、

夫には隠して大丈夫なふりしてたはず。

 

 

やばいって言うと、

 

帰るか?大丈夫か?

 

旅行中ずっと心配されるし、楽しくなくなるしね。

 

 

そのあとはがんばって、旅行中はパニックもなく過ごせましたー。

 

 

 

 

結論

・パニック発作は突然起こる

・パニック発作は強く念じれば止められる

 

 

 

(パニック発作の対処法は現在執筆中)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です