旅先で思わぬパニック

 

 

初めてのパニック発作(2014年)↓

パニック障害のきっかけはプールの塩素 

2017.01.17

 

その翌日↓

何気ないことばでフラッシュバック。そして、パニック悪化 

2017.01.18

 

その週末

パニック発作は突然起こる

2018.07.29

 

1ヶ月後

パニック発作が起こる原因なんてわからない

2017.01.24

 

2年後の夏(2016年)

まさかの高速道路での発作

2018.07.30

 

 

今日は、そのまた1年後のお話(2017年)

 

 

パニック発作は最近すごいのはないから、

ひとりで旅行も大丈夫かなーと思って、

今回、1人旅に出たわけです。キラーン

 

 

 

「そうだ、京都へ行こう」と。

 

 

 

パニック障害になって、

2泊以上の一人旅は初めてなので、

少し緊張はしていた。

 

 

で、気をつけるのは電車くらいかなーと。

(まぁ、電車気をつけるといってもどうにもできないけど)

 

 

そしたら、全く予期せぬところで発作が出現!!

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

「水風呂」

 

 

 

 

私の発作は順序があって、

違和感

呼吸少し乱れる

手足が冷たくなる

脳に血が上ったようになる

パニック

過呼吸

という感じ。

 

 

 

普通の熱いお風呂に入ってて、体が熱くなったので、

水風呂に足だけ浸かっていたら、

 

地元のおばあちゃんが

 

 

おばあちゃん

ざぶんと入っちゃえば大丈夫よ♩

水風呂に入ると上がった後、汗が出にくくなるわよ。

 

 

せっかくアドバイスをもらったので、

勧められるまま入った。

 

 

確かに気持ちよかー。

 

 

しかし、あまり水風呂に入る習慣がなかったので、

体がびっくりしたんでしょうね、緊張したんでしょうね・・・。

 

 

しばらく浸かっていると、視界が揺れてきて違和感を感じる・・・

 

 

手足は水風呂に入っているのでもちろん冷たい。

 

嫌な予感がしたので、熱い風呂にすぐさま戻る。

熱い風呂が落ち着くー。

 

 

 

若干パニックになり、

頭に血が昇るような感覚になりました。

 

 

 

 

みほ

知らない土地だし、裸で助けを求めるのもカッコ悪いしなー

落ち着けー、大丈夫、落ち着けー・・・

 

と言い聞かせ、笑

 

 

なんとか過呼吸の一歩手前で大丈夫でした。

 

過呼吸までいかなくてよかったー。

 

 

 

 

そして、一つ自分を乗り越える経験になりました。

 

初めてのことをするときは緊張するけど、

こうやって乗り越えられると自信がつく

 

 

パニック障害と戦って、

自分が成長できている感じがすごくする。笑

 

 

ありがとうパニック。

 

 

そして、お風呂でアドバイスしてくれたおばあちゃんの言う通り、

水風呂に入ってあがったあと、確かに汗は全然出ませんでした。

 

おばあちゃんの知恵?すごし!!

 

 

ちゃんちゃん。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です