PTSD、パニック障害、うつ状態、双極性障害で飲んだ薬年表

 

 

2014年のプール事件で初めて体が異常を感じ、

パニック障害のきっかけはプールの塩素 

2017.01.17
その1ヶ月後の家族 BBQで普通に生活を送ることができなくなり、

パニック発作が起こる原因なんてわからない

2017.01.24
人生で初めて精神科・心療内科にかかった。

現在も定期的に診察に通っている。

 

病院は3つ変えた。

 

薬は6種類今まで飲んでいる。

 

 

 

 

抗不安薬

・ロラゼパム

・エチゾラム

・アルプラゾラム

 

抗うつ薬

・パロキセチン(SSRI)

・サインバルタ(SNRI)

 

気分安定薬

・炭酸リチウム

 

それぞれの薬の効能、効果、注意事項は専門のサイトの方が詳しいのでググってください。

 

今回は私が何をどれだけ飲んでいたかを淡々と残す記事にします。

 

症状は人それぞれだし、他人は他人なんだけど、

元気にしてる人でも、薬どのくらい飲んでるんだろう?

って私自身、疑問に思うし、書いてみます。

 

 

O病院 精神科

 

のほほんとしたおじいちゃん先生。

話を聞いてくれるタイプ

 

2014/7/25~2015/7/14

・ロラゼパム1mg(夜のみ)

 

プール事件から1年間くらい。

通院し始めたから安心したのか、結構落ち着いていた。

 

 

2015/7/15~2016/4

・ロラゼパム0.5mg(夜のみ)

 

このころは病気も忘れるくらい元気?忙しかった。

病院も3ヶ月に1回くらいの通院頻度。

おじいちゃん先生から「薬はお守りくらいに思っておかばいいよ~」と言われる。

 

 

2016/4~2016/9/29

なし

 

結婚して、年度も変わって、スーパー多忙。

薬を飲み忘れること多々。でも、なんとかなったから飲まなくなった。

 

 

 

Sクリニック 心療内科

 

ズバッと物を言う先生。私にはちょいきつく感じる。

おじいちゃん先生も悪くなかったんだけど、口コミでここへ。

 

2016/9/30~2016/10/12

・エチゾラム0.5mg(夜のみ)

・パロキセチン10mg(夜のみ)

・アルプラゾラム0.2mg(不眠時)←使わなかった

 

8月ごろから中途覚醒がひどくて、予約してやっと来れた。

 

 

2016/10/13~2016/10/26

・アルプラゾラム0.2mg(夜のみ)

・エチゾラム0.5mg(夜のみ)

・パロキセチン20mg(夜のみ)

・アルプラゾラム0.2mg(不眠時)←使わなかった

 

薬のおかげで少し眠れるようになったが、

逆に眠気が昼まで残り、頭が重たくなる。

 

 

2016/10/27~2016/11/9

・アルプラゾラム0.2mg(夜のみ)

・エチゾラム0.5mg(夜のみ)

・パロキセチン20mg(夜のみ)

 

学校を休み始める。

 

 

2016/11/10~2016/11/16

・アルプラゾラム0.2mg(夜のみ)

・パロキセチン20mg(夜のみ)

・アルプラゾラム0.2mg(不安時)←使わなかった

 

仕事のストレスがなくなったおかげで、眠れるようになった。

 

 

2016/11/17~2016/11/23

・パロキセチン20mg(夜のみ)

 

安定してきた。

 

 

2016/11/24~2017/1/4

・パロキセチン20mg(夜のみ)

 

いい感じ。このころブログ始める。

 

 

2017/1/5~2017/2/22

・パロキセチン15mg(夜のみ)

 

外出も結構できるようになってきた。

 

 

2017/2/22~2017/4/19

・パロキセチン20mg(夜のみ)

 

あれ、薬増えてる?なんでやろ。

 

 

2017/4/20~2017/5/17

・パロキセチン15mg(夜のみ)

・パロキセチン5mg(不眠時)←使わなかった

 

ちょっとしたきっかけで知らないところにも顔を出すようになる。

 

 

2017/5/18~2017/6/16

・パロキセチン10mg(夜のみ)

・パロキセチン5mg(不眠時)←使わなかった

 

 

2017/6/17~2017/7/15

・パロキセチン5mg(夜のみ)

 

いろいろと積極的に行動し始める。

外に出まくる。

 

 

2017年7/16~2017/10/24

なし

 

7月16日に寛解を言い渡された。すごい嬉しかった。

けど、8月下旬から調子悪くなる。

 

 

 

A病院 精神科

 

とても親しみ持てるおばちゃん先生。

いい意味で医者らしくない。

 

2017/10/25~2017/10/31

・炭酸リチウム200mg(夜のみ)

・サインバルタ30mg(夜のみ)

 

なんとも言えない不安感が徐々に押し寄せてきて、

どうすることもできなかったから、病院へ。

4~7月あたりのエピソードから双極性障害の診断。

 

 

2017/11/1~2017/11/14

・炭酸リチウム400mg(夜のみ)

・サインバルタ30mg(夜のみ)

 

リチウムは血液検査で濃度を測ってあげていく。

 

 

2017/11/15~2018/1/23

・炭酸リチウム400mg(夜のみ)

・サインバルタ40mg(夜のみ)

 

 

2018/1/24~2018/5/9

・炭酸リチウム400mg(夜のみ)

・サインバルタ60mg(夜のみ)

 

サインバルタが最大量に。

サインバルタって薬費、高いよね~

 

 

2018/5/10~2018/7/5

・炭酸リチウム600mg(夜のみ)

・サインバルタ40mg(夜のみ)

 

このころからやっと元気出てきたかなー。

 

 

2018/7/6~

・炭酸リチウム700mg(夜のみ)

・サインバルタ30mg(夜のみ)

 

採血してリチウム濃度がちょっと足りないから700mgに。

リチウムって600mgまでじゃないの?

 

 

以上。

これからも追記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です