長崎来たら4次元パーラーあんでるせん

 

 

こんにちはー、みほ@miho1araです。

 

長崎県に行ってきました。

人生2回目です。

 

1回目は今年の5月だったので、

2018年に2回訪れている謎のご縁。

 

長崎といえば、

  • ハウステンボス
  • 稲佐山
  • 平和公園
  • 出島
  • グラバー園
  • ちゃんぽん
  • カステラ

 

など、有名な場所、ものがたくさんあり、

海外の文化も残り、とてもおもしろい町という印象です。

 

今回は、長崎に行ったら絶対行ってほしいある場所を紹介します。

 

それは

 

あんでるせん

 

というお店です。

 

マジックパーラー、4次元パーラーと書いてあります。

 

簡単に言うと、

超能力が見られる喫茶店です。

 

長崎県川棚町栄町東彼杵にあり、

JR川棚駅をおりて左斜め前すぐにあります。

 

 

 

お店の雰囲気

 

お店の雰囲気は昭和の喫茶店です。

 

インベーダーゲームが机になっていたり、

知恵の輪がおいてあります。

 

壁には今まで来店された方々の写真がずらり。

 

  • 安倍昭恵さん
  • いきものがかりさん
  • 宮崎あおいさん
  • スポーツ庁長官鈴木大地さん
  • プロレスラーの武藤敬司さん

などなど

しかし、マスコミの取材は一切断っているらしいです。

 

他にもマスターの趣味で折り紙でおったものもたくさん展示してあります。

マスターは日本折り紙協会にも所属しているらしいです。

 

この動物たち、1枚の大きな折り紙で折っているらしく、1匹おるのに数時間かかるらしいです。

かなりすごいですよね。

 

 

 

流れ

11:00~14:00 入店し食事

 

12:00くらいまでには入店し、

メニューの中から800円以上の食事を頼みます。

 

なんとお金は飲食代だけで、マジックショーを見るのに、特別な料金はかかりません

マスターと奥さん2人できりもりしてるので、食事がでてくるのはめちゃくちゃ遅いです。

机にある知恵の輪で遊んだりして待ちましょう。

 

それでもだいぶ待たなくちゃいけないので、

何か暇つぶしの道具を準備した方がいいかも。

 

 

これは私が食べたハヤシライス。味は・・・笑。ショーがメインのお店なので、ノーコメントでいきます笑

よくみたら、スプーンが曲がってますね。

 

 

14:00~17:00 ショーを楽しむ

 

全てのお客さんが食べ終わり、マスターの準備ができたら、

奥さんの的確な指示のもと、お客さんがマジックショーを見る隊形を作ります。

マジックショーはカウンターでやるので、全員が見えるように写真撮影のときのようにきれーいに段を組みます。

座れるのは最前列の5~6人のみ。あとは3時間立ちっぱなしです。笑

 

完了したらいよいよマジックショースタートです。

だいたい3時間くらいですが、あっという間に時間がすぎます。

 

マスターの気分次第では長めにショーをしてくれます。

つまり盛り上がれば、より長くおもしろいマジックが見られるかもしれないですね。

 

 

 

マジックショーの内容

 

1番肝心のマジックですが、残念ながら、写真を取ることができません。

 

ここは4次元パーラー。

正直、ただのマジックではなく、絶対マスターは超能力使えますw

 

だって、マジックで証明できないことが次々と起こるんですもーん!

 

例えばですねー

 

例えばですねー

 

  • コーラの瓶を伸ばす
  • 1000円札に50円玉が入る
  • 硬貨を食べる
  • この場にいない夫の名前をあてる

 

など。

ビンが伸びるとか、1000円札に50円玉入るとか、意味不明でしょ?笑

本物を見に行ってください笑

 

少しだけ分かるものがありますよー。

下の写真をみてください。

よくみたらおかしいものがありませんか?

瓶の口より大きいルービックキューブが瓶に入っていたり、

コーラの瓶が伸びていたり。笑

 

約3時間くらいありますが、

タネやシカケがあるとは思えない超能力と、

手品とマスターのおもしろトークで時間はあっという間です。

 

百聞は一見にしかず。

言葉で説明してもなかなか伝わらないので、

実際に見に行ってください。

 

 

予約は必須

 

今長崎に旅行きていて、これを見て、今からすぐ行くことはかなり厳しいです。

なぜなら完全予約制だからです。

 

しかも知る人ぞ知る人気店で、2ヶ月前から予約開始で、カウンターは数分でうまります。

 

例えば、

10月20日に行きたいと思ったら、

8月1日8:00から予約できます。

 

予約は電話のみです。

 

ちなみに私が行った9月8日は土曜日だったこともあり、

7月1日の朝8時から一緒に行く人と合計300回ほど電話してやっとつながりました

 

繋がったのは8:40くらい。すでにカウンターは2席うまっていました。

 

早く予約してカウンターに座れると、ショーにもめちゃくちゃ参加させてもらえるのでおトク!

 

せっかく行くなら早く予約してカウンターを勝ち取ってください。

 

 

 

あるといいもの

①羽織るもの

ショーを見るときにあるとよいものをご紹介します。

まずは、羽織るもの。このお店、なぜかエアコンがガンガンです。その中に5時間くらいかんづめ。

そして、ショーを見るとき、後ろの方だと、エアコン直撃なので、体調崩しますw

 

私が行ったことあるのはクーラーがかかってる時期だけなんで、

冬は逆に暑すぎるのかな?誰か情報ください笑

エアコンききすぎなので、服装は調節できるようにしていくといいと思います。

 

 

②お札、硬貨

ショーは参加型で、お客さんのお金をかりて、やるショーもあります。

それが自分のお金だとよりおもしろいので、ショーをみるときは手元にお財布を持っておくとよいです。

 

③暇つぶし道具

先ほども書きましたが、ショーが始まるまで、めちゃくちゃ長いです。

知恵の輪などの遊び道具も置いてありますが、それでも時間は余るので、

何か暇つぶし道具を用意しておくと良いと思います。

 

 

 

まとめ

 

  • あんでるせんとはもはや超能力ショー
  • 長時間だけど、一生に一度は行く価値あり
  • 予約は2ヶ月前の1日に電話し、カウンター席を狙え
  • 料金は食事代のみ
  • 羽織るもの、お金、暇つぶし道具を持っておく

 

 

現実主義派
超能力なんてあるわけないじゃん

 

って思っている人ほど行ってほしいお店です。

今までのマジックのイメージをくつがえすショーですので、

 

人生に一度、長崎に行く際には是非あんでるせんへ!!

めっちゃおすすめ!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です