人生は運で決まる?大事なとこに限ってガチャが多い

 

「新卒ガチャ」「初任ガチャ」って聞いたことありますか?

会社では「新卒ガチャ」や学校の先生では「初任ガチャ」を使いますが、これらは入る会社自体は選べるけれど、はじめの配属先が選べないということ。

配属先が選べないということは、直属の上司も選べないし、一緒に働く人も選べないということ。

そして、この「ガチャ」は新卒の会社の配属先だけではなく、人生の中で意外とたくさんあるんです。

 

人生はガチャだ=選択できないものが多い

Twitterで検索したら、思ったより「人生のガチャ」について出てきました。

「人生のガチャ」=生きている上で自分が選択できないもののことです。

例えば

  • クラス
  • 教わる先生
  • 配属先

などなど、もっとありそうですけど、意外と人生の中で選択できないものは多いんですよねぇ。

しかも、そのほぼ運であるガチャによっては幸せになれるか、どん底を見るか左右されることも多いです。

 

例えば、学校のクラスでいじめられたとして、これ他のクラスだったら、いじめられない可能性はめっちゃ高いんですよ。

他にも、配属先でたまたまパワハラ上司がいたためにうつ病になったりとか。他の部署だったら、超エリートかもしれない。

これくらい雲泥の差ができる可能性があるんですよね。

みほ
ガチャって恐ろしい

 

ガチャがなるべく少ない世の中になるといいな

例えば、学校のクラスでいじめにあいそうなとき、選択肢は不登校になる、転校するということくらいなんですよね。

いじられる要素が何もないのにいじめられることって学校ではよくあります。

同じように過ごしていても、違うクラスだったら、人気者になってたりするんですよね。

「クラスガチャのために、運悪くこの子は不登校になりました」とか悲しいです。

しかも1年はクラス変わらないですからね。地獄です。

 

会社の新入社員で、配属先でたまたまパワハラ上司がいる場合。

この会社に小さい頃から憧れて入ってきたのに、パワハラ上司のために、辞めることになったら、あなたは納得できますか?できませんよね。

他の部署だったら、もしかしたら、超エリートだったかもしれないのに。

 

勝手に学校側、会社側が決めることによって、起こる不幸があります。

しかも、大事なところに限って、勝手に決まる=ガチャが多いような気がします

  • 誰と一緒に過ごすか
  • 誰と一緒に仕事するか

これをなるべく自分で決められるようにならないかなと思います。

 

入る会社、学校だけじゃなくて、そこで誰と過ごすかまで選ぶ

学校はクラスとかではなく、大学みたいに自分が授業を選ぶ機会が増えたらいいなと思います。

そうしたら、自分と興味が似ている人と繋がれる。

自分で関係を選ぶことができる

 

自分で選ぶことで責任感も出るし、似たもの同士でも集まれるし、

いじめるやつやパワハラ上司には人が寄ってこないし。

ガチャが減って、自分で選べる世界が増えたらいいなと思います

 

 

あわせて読みたい

*ま、学校はもう古いんですわ、いろいろと。
今の学校教育がオワコンな理由

*自らガチャのなすままにいる人も多い
「仕事つらい」「育児大変」って思うのに、なぜ同じ働き方生き方をするの?

*ガチャで失敗したらまず逃げること考えよう
うつで死にたいと思ったらとにかく逃げるが勝ち

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です