日本は遅れている。現金が消えてキャッシュレスに

 

みなさんは以下のことを聞いたことがありますか?

  • 中国ではほぼ現金を使わない
  • 日本のキャッシュレス化は遅れている
  • 日本で戦後に銀行からお金を下ろせなくなったことがある
  • 日本で紙幣がなくなる

 

全部聞いたことある人はバッチリ。

この中で1つも聞いたことない人はちょっとやばいかも。

 

今の日本の一万円札や500円玉がいつまでもあるとは限りません。

では、そんな時代がきたときのためにどうしたらいいのか、こんな方法もあるよということをお伝えしたいと思います。

 

中国ではほぼ現金を使わない

中国は日本よりも遅れている国だと思っている人がいたら大間違い。

中国のキャッシュレス化はすごい勢いで発展しています。

引用:アクサ生命

このグラフはこのグラフは2015年のものなので、この時点での中国のキャッシュレス決済比率は60%ですが、現在は90%を超えているとか。

中国の国の通貨は元ですが、今はほとんど現金が使われていません。ほぼこんな感じのQRコード決済です。

 

大手のショッピングストアだけでなく、市場や個人経営のお店までQRコード決済を導入しています。

 

ちょっと余談ですが、レストランでの注文もQRコード。店員さんが注文聞きにいく手間が省くことができる。すごいな。

https://twitter.com/koyo0824good/status/1064119474276552704

 

日本のキャッシュレス化は遅れている

先ほどのグラフを見れば分かりますが、2015年の段階で日本のキャッシュレス決済比率は18%

今はもう少し上昇していると思います。

しかし、あなたがスーパーに買い物に行ったときとかわかると思いますが、現金で払う人が多いですよね。

いまだにグループ会社でも手数料が高いということでクレジット決済を導入していないところもありますし、日本のキャッシュレス決済はなかなか浸透しなさそうです。

 

では、日本はずっと現金至上主義でいくのかというと東京オリンピックなど大きな国際的イベントもある中、それは厳しいのではないかなと個人的には思います。

 

日本で戦後に銀行からお金を下ろせなくなったことがある

みほ
え?そんなの聞いたことないよ。

そう、日本で預金封鎖(銀行からお金を下ろせなくなる)が起こったというこの事実、聞いたことある人は少ないと思います。

なぜかというと、ニュースではやっていないから。

でも、少し前にこっそりNHKで放送してたんです。

 

信じられないけど、この事実は頭に入れておいたほうがいいです。

そして、これからも起こる可能性がないとは言えません

なぜなら、日本の借金はものすごい勢いで増えてますから。

日本の借金額がリアルタイムにわかる借金時計を見たら、恐ろしくなります…。

日本国民の預金を全て合わせれば、この額とだいたい同じになるとかならないとか。

みほ
信じるか信じないかはあなた次第…

日本が借金返そうっと行動することになったら、預金封鎖が…これ以上は言わないでおきます。

 

日本で紙幣がなくなる

みほ
うわ、出た、その手の話。

これは普通にニュースにもなってます。国内の銀行が組んでJコインを発行するとか。

 

銀行もお金預けてもらわないとやっていけないので、あの手この手で顧客を引き止めなければいけないんでしょうね。

これから銀行はいろんなコインを出してくると思いますよ。

 

私たちができることは現金を使わないことになれること

千円札が夏目漱石から野口英世になったり、二千円札が登場したりと日本円の変化は微妙にありました。

しかし、これから紙幣、小銭からデジタルへという流れは確実だと思います。

この流れはじわじわときていますが、いつかは紙幣と小銭は使えなくなる時がきます。

そのために私たちができることは、「現金を使わないことに慣れておくこと」だと思います。

  • 電車やバスはSuicaやPasmoで乗る
  • 買い物はクレジットカードやデビットカードを使う

日本も大手のお店では現金なしで行けるので、意識して現金を使わない生活をしてみるといいと思います。

関連:クレジットカードは楽天カードがオススメ

 

そして、1番怖いのは、いつくるかわからない預金封鎖

別にタンス預金しておいてもいいんですけど、おそらく預金封鎖が起きたら、現金使えなくなります。

なので、日本円以外の資産で持っておくのもいいと思います。金や時計とか小さくて価値のあるもの

私は仮想通貨も少し持っておくのもよいと思います。

難しいこと一切排除!仮想通貨の初心者が登録する取引所は2つでOK!

11月 16, 2018

 

我が家の貯蓄の仮想通貨の割合は貯蓄の3分の1くらいかな?

2017年末に一気にブームが来て、2018年は詐欺や取引所がハッキングされるということもあり、今更な感じはありますが、国の通貨が不安定な今、仮想通貨がまた盛り返すのではないかなーと思います。

仮想通貨を実際に決済できるシステムに力が入ってきているので、これからも楽しみです。

関連:仮想通貨の取引所はこの2つでOK

 

今回の記事はだいぶ信憑性の微妙な記事になり、すみません。

でも、知らないよりは知っていたほうがいいかなと思いましたので、記事にしました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です