【まとめ】教員がパニック障害・うつになるまでの記録

 

こんにちは、みほです。

中学校の保健体育の教員をやっていましたが、パニック障害・うつ状態になり、休職を経て、退職をしました。

 

このブログは私がパニック障害・うつ状態になった備忘録的なものからスタートしました。

なので、とっても煩雑なブログとなっております(笑)

 

しかし、当時の感じた思いも大事にしたいので、ちょこっとは修正していますが、ほぼそのまま残しています。

 

私の過去の出来事がつらつら、ダラダラと書いてあるだけで大変読みづらいとは思いますが、

  • なぜパニック障害やうつになったのか
  • どのような経緯で発症したのか
  • 当時感じたこと

など、私が教員をやっていて、どのようにしてパニック障害・うつになったのか、1記事1記事は短いのですが、全14記事で超見にくくなってしまっているので、この記事にまとめておきます。

 

第1章 2014年夏、プール事件で体調が一変する

①プール事件、人生初過呼吸

今まで大変な仕事だと思いながらも、やりがいを感じ、順調に教員をやってきた27歳女体育教師に大惨事が訪れ、人生初の過呼吸を発症する

教員がパニック障害・うつになった記録①きっかけはプールの塩素 

7月 24, 2019

 

②同僚の一言で体調悪化

初過呼吸の次の日、同僚のたった一言で思い出し、体調が悪化する

教員がパニック障害・うつになった記録②何気ないことばでフラッシュバック

7月 24, 2019

 

③体調が劇的に悪化

過呼吸だけでなく、この事件をきっかけに体の不調が重なっていく

教員がパニック障害・うつになった記録③生きた心地がしない症状の連発…

7月 24, 2019

 

④2回目の大きな過呼吸

プール事件から1ヶ月後、朝からなんとなく調子が悪い日があり、夜自宅で急にパニック発作(過呼吸)が起きる

教員がパニック障害・うつになった記録④プール事件から1ヶ月後に久しぶりの大きな発作

7月 24, 2019

 

⑤初の精神科

はじめて病院で診てもらい、PTSDの診断、薬の処方をされる

教員がパニック障害・うつになった記録⑤はじめての精神科でPTSDと診断される

7月 24, 2019

 

第2章 2014年秋、号泣事件でストレスが爆発する

⑥号泣事件

ちょっとしたクラスでのトラブルがきっかけで緊張の糸がプツンと切れ、今まで我慢していたものが溢れて、涙が止まらなくなった

教員がパニック障害・うつになった記録⑥緊張の糸が切れて涙が止まらない

7月 27, 2019

 

⑦初の欠勤

何もかもが嫌になり、はじめて仕事を休んだ

教員がパニック障害・うつになった記録⑦はじめて仕事を休む

7月 27, 2019

 

第3章 2016年夏、高速道路事件、再び体調が悪くなる

⑧高速道路事件

プール事件から継続して薬の服用をしており、号泣事件でもストレスを一度大きく発散していたため、1年半ほど順調だったが、突如高速道路でプチパニック発作(過呼吸寸前)になる

教員がパニック障害・うつになった記録⑧高速道路でパニック寸前

7月 28, 2019

 

第4章 2016年秋、うつに突入

⑨早朝覚醒の開幕

高速道路事件から不安感が増し、ストレスを感じやすくなっていたところ、さらに仕事でのプレッシャーを抱え、ストレスMAX、急に夜中に目がさめるようになってしまう

教員がパニック障害・うつになった記録⑨プレッシャーで眠れない

7月 28, 2019

 

⑩感覚がおかしくなる

プレッシャーの1番かかる仕事を終えても、夜中に目がさめるのはおさまらず、睡眠不足がピークに達してきて、感覚がおかしくなってくる

教員がパニック障害・うつになった記録⑩自分が自分じゃない感覚

7月 28, 2019

 

11 心療内科へ行く

意欲はあるけど、睡眠不足で、仕事が進まない。とにかく眠れるようになりたいという思いだけで、心療内科へ行き、薬を処方してもらう

教員がパニック障害・うつになった記録11 不眠が改善せず心療内科に行く

7月 28, 2019

 

12 起き上がれなくなる

薬を処方されたにも関わらず、ますます不調になっていき、気持ちも落ち込んでいった。そして、いよいよ朝起き上がれなくなり、学校を休むようになった

教員がパニック障害・うつになった記録12 急に起き上がれなくなった

7月 29, 2019

 

13 校長とお話し

喫茶店で校長と直接あって話をすることになり、学校へ行けるような気がしたけど、朝になるとやはり行くことができなかった

教員がパニック障害・うつになった記録13 校長と話をする

7月 29, 2019

 

14 別の心療内科でパニック障害、うつ診断

校長のおすすめのお医者さんへ行くことになり、パニック障害と診断され、パニック障害から併発するうつ状態と言われ、病気休暇(病休)をとることとなる

教員がパニック障害・うつになった記録14 パニック障害・うつの診断

7月 29, 2019

 

あわせて読みたい

▼病気休暇(病休)とはこんな感じです

教員の病気休暇(病休)の手続き・期間・給料すべて教えます

7月 29, 2019

 

▼病気休暇(病休)をとっても回復しないときは休職をとります

教員の休職、期間は?給料は?

8月 1, 2019

 

1 個のコメント

  • 初めまして。私は元公務員でこどもが障害児で退職しました。退職後に医療専門学校に通って免許を取得しました。こどもは障害が悪化して施設入所しています。介護施設にリハビリ職員として再就職したものの、職場の人間関係からうつ病で休職しました。来週には職場復帰しなければなりません。職場復帰したら、給与ダウンと入浴介助だけの日々が待っています。うつ病は単なる逃げだったけど、休職するうちに悪化した感じです。私の場合は朝起きても行く所がないのがつらかです。元公務員の一人として、元公務員ネタ以外の新しい活躍を期待しています。それが、元公務員、元教員の励みになると思います。私は転職活動して、リハビリの先生に戻るのが夢です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です